『無理矢理握手会してきた』|25歳からアイドルを目指したボク


アイドル化宣言から約一週間。

恥ずかしげもなくFacebookやTwitterに記事を展開したせいで、知り合いからも知り合いの知り合いからも心配と嘲笑の声が届くようになった。と、同時にすっかり「アイドルをやってしまっている」という自覚が生活に根付き始めたのだ。

前回Twitterをアイドル化した。ということで、今回の活動は・・・

2015-04-28 22.10.46

※引用、アイドルのメンターゆきりん

握手会。そう、ファンと最も近い距離で接することができ、最も交流が図れる場である。
もちろん、まだ握手会をやると言っても用意できる会場はない。ということで・・・

ゲリラ握手会やってみた。

00014.MTS.Still001

 

・・・

 

00014.MTS.Still004

・・・

 

00014.MTS.Still002

・・・

 

アイドル企画2.Still001

・・・来ない!!!

 

・・・。

 

・・・。

アイドル企画2.Still003 アイドル企画2.Still002

という展開を想定したが、意外と来た(ノリのいい渋谷の人たち)。

 

・・・・。

 

・・・。

 

 

アイドル企画2.Still005

 

「誰も来なかった」というオチが台無しになり、焦る様子の三原。(映画監督志望)

 

※オチの行き場を失った今回の動画がこちら

 

 

今回やってみて思ったことは

 

・とにかく、渋谷の人たちのノリがいいこと。

・ファンと触れ合える、握手会は楽しいということ。

・オチを潰されると、そこから巻き返す力が無いこと。

 

・・・こんなことでは

シーケンス 15.Still001

 

 

・・・こんなことでは

シーケンス 15.Still003

 

うわあああああああ!!!!

本編.Still007

(ざばぁ~ん!!←現実逃避の音)

 

fin.(もっと頑張ります)

 

[編集後記]
アイドルっぽいことをやってみてすっかり上機嫌です。とにかく楽しい。25歳からやることじゃあないけど、25歳じゃなかったら逆にこんなに開き直っていないのかもしれません。周りの目がもっと気にならなくなったら、もっと楽しいんだけど、常人からはどんどんかけ離れてしまいますか。

ああ、でもこれが自己満足になってしまったら本当に痛い。(いや、十分痛いんだけど)
ということで、コンテンツとしてオモシロくなるようにまだまだ精進するので引き続き苦笑いしながら、チェックしていただけると嬉しいでございます。ブログをこうして書くのは引きこもりだった中学校時代以来。退化!!

そして!来週から勝負の地、台湾に乗り込みます!!!!ここで自分を宣伝。そして宣伝。
ここでどれだけ自分をアピールできるか。それだけです。

乞うご期待!!!

シーケンス 15.Still002

三原慧悟

【過去の記事はこちら】

『新企画』|25歳からアイドルを目指したボク

『アイドル化宣言』|25歳からアイドルを目指したボク

■Twitter
@mihara_teikoku(6月末までに10,000人いかなかったら強制終了なので、フォローしてください)

■Youtube
東京ちゃぶ台返し(友達がいないin台湾、そして中国語講座という動画も地味に更新中)

↓ 東京ちゃぶ台返しをフォローする ↓